喜働計画推進

head.jpg

ようこそ!(社)NIKのサイトへ!お気軽にお問い合わせください。

NIKは、助け合いの心を基本としNPOやボランティアのネットワーク構築を行っています。

一般社団法人 新産業喜働推進機構 (社)NIK

〒195-0061東京都町田市鶴川6-8-13-502 電話046-280-5683 FAX046-280-5682 ようこそ!
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > kidoukeikaku

喜働計画推進中!

●就労可能層24万人の生活保護脱却!
●農地として利用すべき耕作放棄地:
 全国15.1万haの有効活用
●食料安全保障対策としての飼料自給率の向上

目的

(社)新産業喜働推進機構(運営組織)は就労可能な人材を受け入れます。

■生活保護費の削減ができます。
■農業人口の増加が期待できます。
■生産農家の所得向上につながります。
■地域社会の連携強化と活力のアップになります。
■飼料自給率のアップ。
■食料自給率のアップ
■個人の幸せと社会性の向上が図れます。
■雇用受け皿の創造につながります。

ページの先頭へ

喜働計画

就労可能者を(社)NIKにて集めます。
AROW039.BMP

●喜働研修の実施。研修寮生活で生活習慣の改善。
社会教育団体や健康関係の啓蒙団体の協力により社会性の再教育を行う。生活保護者、未就労者に対していきがい、働き甲斐、健康管理意識を持ってもらうためのセミナー運営

AROW039.BMP

就労・就農支援活動
kidoukeikaku01.jpg

●農家・農業NPOの協力により農作業実務習得。

●農作業のお手伝いを必要とする農家に労働力の供給。
●農業の第6次産業の拡大

●喜働隊 設立 隊員募集予定

限界集落の脱却支援、耕作放棄地の再利用、飼料用原料の回収業務、畜産業との連携(養豚、養鶏、肉牛、乳牛) 各地区での活性化計画については、自治体、地元住民、喜働隊の三者が合議の上、決定する。

●喜働隊が協力するメインは働き手の供給。一緒に汗を流すことによってはじめて地元住民、自治体との信頼関係が生まれる。

超音波噴霧器
HM-101 ¥31,290(税・送料込み)

HM101-2.jpg

空間除菌できるのはこれだけ!空気清浄機でできるのは機械のまわりだけ!

funmu.jpg

LinkIcon詳しくはこちら

カタログ請求

leaflet.jpg

メール:info@nik.or.jp